宇宙の始まりと東洋医学のお話し s1

「宇宙の始まりと東洋医学のお話し。」

(気の絵本パート1.)

「気の絵本」 タイトル(仮)

「小学生に読んで欲しい東洋医学の本」 サブタイトル(仮)

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

 17200681_1934516586772144_1639402207_o
 15683036_1892062201017583_2102555731_n
 pastelアート:福重歌織

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

「宇宙の始まりと東洋医学のお話し。」

  • 気の医学それが東洋医学です。
  • 気について、私は、最近はあまり難しく考えません。
  • 風の気は空気の流れです。
  • 空気は目に見えませんが、池のさざ波や、木の葉の揺れるのを見れば解ります。
  • そして、心地よく爽やかな風を身体に受けるとき「空気」を感じます。
  • 風は太陽熱と地球の水との「ゆらぎ」から生まれます。
  • 「ゆらぎ」は変化と動き「変動」です。
  • それが「気」です。
  • 爽やかな風に、ゆらぎの風に吹かれ身体も心も爽快になります。
  • 東洋医学は自然界の変動を観察して人が健康に快適に生活するための方法を提供した経験医学です。
  • それが衣食住の養生方法であり、漢方薬と鍼灸の治療法です。
  • 一粒の光の「ゆらぎ」から宇宙が生まれました。
  • 「ゆらぎ」の科学が東洋医学です。
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°
ヘッダー トップページ お問い合わせ サイトマップ 地図